Blogで遊ぶBlog

はちみつ大好き!! by 小沢民

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

厳然たる事実はここにある by T

先日K氏が書いた「私はレイシズム、差別主義の発生要因は、生まれ(国や親)と教育だと思っています」と言うのは事実なんですよね。

おぎゃーと生まれた中国、韓国の赤ちゃんは反日とは言いませんから。


これは間違いの無いことで、白人の赤ちゃんは有色人種差別なんかしませんし、日本人の赤ちゃんも部落や在日差別なんかしません。

こんな当たり前なことも考えられない人もいるのです、世の中には。

子供が触れる最初の教育(躾を含む)は「親」です。
その後、保育園、幼稚園、学校と進み、いわゆる「先生」と呼ばれる人達からの教育も受けます。

先日話題にした、「韓国の中学生に絵」や「ドクトヌン ウリタン(独島は韓国の領土)」なんかはその悪い例でしょう。
教育の失敗例で最悪なのは、

河野洋平、太郎親子でしょうけど。

さて、これとは別に以前TBいただいた◆ケシクズ◆さんのリンク先にあった文章をリンクしておきます。

“これが「反日」教育マニュアルだ”(pdfファイル)

お読みいただければ判りますが、日教組と大して変わらないんですよね、やっていることが。
戦後の教育現場はこんなのに毒されてる訳です。

戦後教育、特に自虐史観や反戦平和、人権尊重教育を受けてきた「親」や教師モドキから教育を受けた子供がどうなるのか?その子供が大人になったときにどうなるか?今の日本を見ればよく判るのではないかと思います。ちなみに、「共産主義にとっての「平和」ってのは相手を油断させて自分の力を蓄える期間」です。戦後60年、平和状態に近い時期があった訳ですから、将来に対してもっと危機感を持たないといけないんじゃないかと思うのです。

ここからはかなり女性蔑視な発言になりますが。
よく男は夢見がちで女はリアリストみたいな言い方をしますが、これはちょっと違うかな?と思うのです。確かに手の届く範囲ではそうなのかも知れません。ですが広範囲で物を見たときには逆転するのではないかと。
例えば「世界の中の日本」と言う物の見方をした場合、男性の方がリアルに見れるのではないかと思うのです。
これは根底に男女差別が女性の教育に影響を及ぼしていると思うのですが、それでも官僚とか議員とかを見ていると「コイツ馬鹿じゃない?」としばしば思うのです。

例えば、昨年末にZAKZAKで書かれた(日経にも)財務省の片山さつき主計官などは「女の浅知恵」と言わんばかりのものでした。それを狙った人事なのかもしれませんがw
他にも、田中真紀子、土井たか子、辻元清美、田嶋陽子等限がありません。たまたま目立つのが馬鹿なのか?と言う考えも無くは無いですがw

それ以上に男も馬鹿ですけどねw

ただ視野が狭い人物が多いように思うのです。一元的なものの見方しか出来ないと言うか。
そしてこのような人物に同調する割合が女性に多いことも見逃せません。
あと、軍事オタな女性も少ないですね、極めてw

これらのことから考えると、子供の教育に最も影響力のある女性(母親)がこれではお先真っ暗です。女性こそ近代~現代の歴史に興味を持ち、正しい歴史を知り、そしてそれを子供に教えていく必要があると思うのです。

勿論、子育ては母親任せじゃダメですよ?

今ネットで活動している人たちはもっと情報を拡散できるように頑張らないといけないんじゃないかとも思うのです。
若年層は未だ携帯の方が使用率が高いのですから。

かなり纏まりが無くなってしまいましたが、今日はこの辺で

<参考>
★★★ 桜 魂 ★★★ ◆元東京女子大教授・林道義 正しい教科書を選ぼう
二条河原落書 「議論の持っていき方が間違ってるんだってば」
スポンサーサイト
  1. 2005/06/26(日) 13:10:22|
  2. 教育|
  3. トラックバック:4|
  4. コメント:3
<<どうして噛み合わない? by K | ホーム | Musical Baton by T&K>>

コメント

TBありがとうございました

TBありがとうございました。
 「共産主義にとって平和は・・・」にピッタリの私の記事がありますので、TBいたします。
 今後ともよろしくお願い致します。
  1. 2005/06/27(月) 00:40:22 |
  2. URL |
  3. 紫藤ムサシ #-
  4. [ 編集]

TB有り難うございます

お世話になっております。
日教組と言えば、今話題になっている
http://okuman888.livedoor.biz/archives/26131029.html
日本の現状がこうだとしたら、恐ろしすぎますね……。
  1. 2005/06/27(月) 01:29:04 |
  2. URL |
  3. A/T #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

TBありがとうございます

『まじめな教員や熱心な共産党員またはSG会員(の親)は、自分は絶対的に正しい、と思い込んでいる比率が世間に比して異常に高い』ので、子供がたいへんだと、昨夜、日垣隆氏のメルマガで読んだばかりです。
それから、一橋大の名誉教授・阿部謹也氏も『両親が学校の先生で、しかも校長まで上りつめたような家庭の子供は、精神的に病んでいる比率が高い』と著書の中で述べておられました。「建前(教条、教義)だけで子供に接するからではないか」と推論されています。
  1. 2005/06/28(火) 14:30:53 |
  2. URL |
  3. rabbitfoot #cnVZyp16
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tktalk.blog7.fc2.com/tb.php/89-1af37b41

日本の政治家よ”六韜”を読め!

 中国の反日教育・反日デモには日本人としましては、腹が立ちますが、冷静に「国家戦
  1. 2005/06/27(月) 00:42:37 |
  2. 神風特攻ブログ:燃えよ!ニッポン:武士の国!

ニュース制作/解説側に異議あり

 世の中では15才の少年が両親を殺したり兄を殺したりと殺伐としたニュースが続いています。  またぞろこう言う事件には、必ず親が悪い環境が悪いと騒ぎ立てる見識ある人々がTVに出てご高説をブつので、TVから遠ざかる管理人です。  両親を殺したクソガキに「親の理解
  1. 2005/06/27(月) 01:20:36 |
  2.  ◆ ケシクズ ◆

・中国の歴史教科書を検証する1 ~共産党により捻じ曲げられた史実~

 日本の教科書を歴史を歪曲していると、ことあることに政治的に文句をつけてくる中国と韓国ですが、実は両国の教科書は国家が自らの都合の良いように史実も解釈も歪曲して作り上げた教科書一種類のみであり、国が認めた以外の史実や解釈が教科書に盛り込まれることは絶対に
  1. 2005/06/27(月) 20:02:56 |
  2. アジアの真実

中韓の反日を止めさせる事はできない

民間レベルから徐々に日韓の友好関係が築かられるなどというのは幻想にしか過ぎない。いくら政府が中韓に頭を下げようと、靖国問題、教科書問題、領土問題で譲歩しようと中韓が日本に対する態度を改めることはないと断言できる。
  1. 2005/06/30(木) 15:00:13 |
  2. 1喝たぬき

K&T

09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。