Blogで遊ぶBlog

はちみつ大好き!! by 小沢民

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

話が噛み合いません…… by K

どうも中央日報自由掲示板で意見を出してくる人間とは噛みあわない。
何が噛み合わないのか?


ヘイトクライム
投稿者 : 誤解しないで 投稿日時 : 2005-06-21 PM 10:03 照会数 : 225 推薦数 : 2

いつの時代にも、自分の劣等感を近隣の民族に対する優越感に転化する人たちはいます。日本の場合、社会に適応できない人を救済する仕組みが十分ではないので、こういう人が増える傾向があります。今の日本は社会格差が拡大しており、その矛盾が民族的憎悪に転化されています。不遇になると「自分より下がいる」と思いたがるのは人間の普遍的な疾病です。もちろん、問題が存在するのは自分の暮らしている社会なのですが、問題に立ち向かうよりは、隣国や異民族を罵倒する方が簡単ですから。
 幸いなことに、こうした民族的憎悪にふける社会不適応者はまだ少数です。簡単に言えば、ネットだから発言できるわけで、同じ事は家庭や職場では発言できない。現実の場で発言できないから、こういう場所(他国の新聞の掲示板)でうっぷんを晴らしているわけです。
 逆に言えば、まだ(今のところ)日本の社会ではあからさまな反民族主義的言動は容認されていません。こうした発言を現実の場ですれば、社会的に問題になる以前に、まず婉曲に「カウンセリングを受けてみては」と忠告されるでしょう。まだそれぐらいの余裕は日本社会にあります。RacismやHate crimeに適切な訳語がない現状は、それはそれでまだ幸せなのかも知れません。
 もっとも、今日本で暮らしている外国人はそうは思えないでしょう。この掲示板の様相を見ても、そういう人は「本当はいないほうがいい」という立場からすれば「十分多い」わけです。しかし、結局のところ、彼らは夜陰に紛れてペンキを投げつけるぐらいがせいぜいです。大きな目で物事を見て大切なことを忘れない必要があります。
 この掲示板の書き込みに嫌悪感を感じる人のほうが、まだ圧倒的に多い、ということも大事なことだと思います。




と言う書き込みがあったので、何故差別が発生するかの考察を書いてみた。

Re] 誤解しないでさんへ
投稿者 : K 投稿日時 : 2005-06-22 AM 01:09 照会数 : 146 推薦数 : 17

ひどい書き込みをする代表格、Kです。
微妙に反論させていただきます。
 
私はレイシズム、差別主義の発生要因は、生まれ(国や親)と教育だと思っています。
例えば白人における有色人種差別は、白人社会で生まれ、教育を受けた影響を多分に受けます。
中国における中華思想も同様です。
ただ中国は十分に教育を受けられた方にその傾向がでます。教育格差が大きいですから。
差別主義に染まっていない両親から生まれ、日本で教育を受けた場合、私の知る限りではそのようにはならないようです。
 
但し韓国は違います。
韓国の国是はご存知の通り「反日」です。
基本的に国是に則った教育が施されます。
では、日本生まれの韓国人はどうか?在日3世あたりになると随分マシになりますが、在日の方も基本的に日本に居ながら「反日」です。これは韓国人社会から脱却できないからです。民団の影響も非常に大きいです。
この辺は朝鮮もそうですね。総連の力は強大ですから。
 
さて“もし”の話ですが、私が韓国で生まれた場合どうなるか?
両親が韓国人で自分も韓国人なら「反日」に育つでしょう。
両親が日本人で在韓日本人として生まれたらどうなるか?
正直判りません。親の教育に拠るとだけ書いておきます。
 
最後に日本人が何故「反韓」になるのか?
日本人の多くは未だにいわゆる“自虐史観”の中にいます。これらは「反韓」ではないでしょう。
「反韓」と言われる人の多くは“自虐史観”から脱却した人達です。
例えばサッカーのWCであまりの酷さに気付かされた人も居るでしょうし、昨今のニュース(竹島問題とか)が目に付いて気付いた人も居ます。ネットの普及によって気付いた人も居ます。自国の歴史教育のおかしさに気付いた人が、隠された史実を知って「反韓」になるのです。
 
韓国がガタガタ騒がなければ、あるいは孫正義がブロードバンドを推し進めなければ、日本人はまだ“自虐史観”の中にいたと思いますよ。
 
結局、日本人には歩み寄れるだけの余裕はありますが、韓国にはそれがありません。韓国はまず憲法の前文から「三・一運動により建立された大韓民国臨時政府の法統及び、不義に抗拒した四・一九民主理念を継承し」を削除すべきだと思いますね。
内政干渉なのであまり言いたくありませんが、本気で日韓友好を目指すなら削除の上、教育を改めないと無理でしょう。


要約すると、差別の要因は「生まれ(国、親)」と「教育」ですよ、と書いている。
で、返答はと言うと

レイシズムの問題
投稿者 : 誤解しないで 投稿日時 : 2005-06-22 PM 11:51 照会数 : 210 推薦数 : 1

 江戸っ子さんへ。レスありがとうございます。
 江戸っ子さんの言いたいことは「厨はスルーしろ」と言うことでしょう? 全くもっておっしゃるとおりで、それが「ネットの作法」というのも承知しています。それに、この板を全否定するなら、そもそも書き込みません。
 ただ私は「スルー」してはいけないこともあると思い、この書き込みをしています。ローゼンバーグは「顔の骨格で民族の優越性が証明できる」などとトンデモな事を言ってユダヤ人を罵倒していました。みんなバカにして「スルー」していたら、あんな事になってしまいました。
 「罵倒」は怖いです。米国ではここの板に散見されるような「罵倒」は思想問題ではなく治安問題として把握されてしまいます。それはそれで怖いことですが。Hate crimeは銃乱射だけではありません。

 何が「罵倒」かということについては、意見の相違があるかもしれません。
 「朝鮮民族らしく叩頭しなさい」とか、中華思想に基づいて民族自体を否定するような書き込みが少なからずあります。そういう考え方を私は「反民族主義」「レイシズム」と表現しました。私はこういう考え方(レイシズム)を江戸っ子さんの言う「罵倒」と考えます。言葉の汚さだけが問題ではありません。
 民族主義=「自分が偉い」(中華思想)と勘違いしている人が多いのですが、言うまでもなく中華思想は反民族主義です。他民族をまとめて否定する事が中華思想です。中華思想とは「中国が偉い」という思想ではなく「自分だけが偉い」という思想のことです。
 中華思想に基づいて他民族について発言すれば、罵倒にしかなりません。最初から「民族自立」とか「民族の誇り」という考え方そのものを否定しているわけですから。こういう思想こそ、本当の意味での反日思想であると考えます。

 他民族を尊敬しない人は自分の民族も尊敬できません。

 ただ、本当は逆なんですよね。つまり自分の民族に誇りを持っていないから、他民族をバカにするんです。悲しいことです。




なのである。
まったく返答になっていない。
一応、間に江戸っ子さんと言う方もレスしてたのと、話が噛み合っていないので、俺に対するレスとは思わなかった。
しかし返答を求めたところ、既に返答したと返してきた。

どうも俺の読解力が悪いらしい。

ここに遊びに来ている諸兄のご意見を求む。


<追加>
悪いけどお話にならない
投稿者 : K 投稿日時 : 2005-06-24 PM 10:48 照会数 : 11 推薦数 : 0

表題の通り。
 
結局、まともに議論できないんですね。
貴方といい、plusさん、Jさんといい。
一元的物の見方で一方的に決め付けるのは、議論ではないのですよ?

仮に、万が一、ひょっとして記事番号[37128]で返答したとおっしゃるのなら、私の言う「差別の要因は「生まれ(国、親)」と「教育」に対して何ら言及されおりません。
また韓国に関しては「本気で日韓友好を目指すなら削除の上、教育を改めないと無理」としていますが、これにも触れられていません。
 
そのような書き込みをどうして私への返答と捉えればよいのでしょう?
まさか違うHNで書いてないですよね?
是非そのあたりを教えていただきたいものです。



今後の展開に期待w
スポンサーサイト
  1. 2005/06/24(金) 21:24:04|
  2. 備忘録|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<たまには他所の地域も by K | ホーム | 先輩風、びゅーびゅー by K>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tktalk.blog7.fc2.com/tb.php/86-1d235d78

K&T

04 | 2017/05 | 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。